レイキヒーリングは赤ちゃんや子供にしても大丈夫ですか?

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

ヒーリングは赤ちゃんや子供にしても大丈夫ですか?

という質問をいただきました。

赤ちゃんや小さい子供さんは特に、夜泣きをするときもあるし、ぐずって泣き止まなかったり、と神経が高ぶってしまっているときも多いかと思います。

おむつではない、ミルクでもない、時間になったら眠るはずなのに、どうして泣いているままなんだろう、嫌がっているんだろう。。。

育児をする中でも、子育ては一番難しいですよね。

赤ちゃんや小さなお子さん、もちろん大きくなったお子さんにもヒーリングは効果があります。

もちろんスキンシップや抱きしめてあげることも大切ですが、夜などにそっとヒーリングをしてあげたり、泣き止まない子供さんにも手をかざしてあげたり、イメージでもいいのでヒーリングを送ってあげると心が安らいですやすやと眠ってくれます。効きますよ。

ヒーリングで敏感な子供さんの保護をするのもいいですよね。

「車に気をつけてね」

小さな子供によく言う言葉の一つですよね。幼稚園、小学校、中学高校生になっても子供さんが外に出ているときは、親御さんは心配だと思います。

そんな時、ヒーリングで保護をすることができます。

これはオーラを保護することでも、役に立ちます。

子育てで疲れてしまっているお母さん方のケアにもお勧めです。

子供さんだけでなくても、お母さん方も一生懸命お仕事をしたり家事をしている
中での子育ては大変なことだと思います。

そんなお母さん方にも、ヒーリングはカラダを強化したり、精神的にも強化をしていただけます。

アマゾンの伝統的にあるヒーリングでは、子供たちは6歳までにヒーリングを習い、使えるようにしていたそうです。

ヒーリングは愛のエネルギー、暖かく優しいエネルギー、宇宙からのエネルギープレゼントです。

副作用もなく、一度伝授を受けると一生使えるのでお勧めです。