グラウンディングについて

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

みなさんはグラウンディングって聞いたことがありますか?

普段のヒーリングやアチューンメント伝授を受ける中で、グラウンディングが大切という言葉が聞かれると思います。

このグラウンディングについてご質問をいただいたので、簡単に説明したいと思います。

英語でいうとグラウンディング、日本語では大地と一体になる、地面と一体になる感覚のことをいいます。

ヒーリングやアチューンメントをするとき、やはり気持ちが一定して定まっていなかったりすると集中もしづらいと思います。

考え事があったり、悩み事や苦しみがあったりするときはグランディングをするのが難しいかもしれません。

ヒーリングやアチューンメントをしていくと、レイキやエネルギーワークによって気持ちも落ち着いて、穏やかになってきます。

バランスが取れてくるのでとてもうれしいことです。

そして、ウスイレイキを例にとると、自分の癖や性格まで矯正できるためのエネルギーワークがあるので全体的にバランスが取れてくるだけ

ではなく、性格的や気持ちの迷いまでも焦点をあわせてバランスを取ることができます。

地面と一体になるという感覚、わかりますか?

どっしり地面に座り込む感覚、地面のずーーーーーーーーっと下、地球の核まで届くようにイメージしていってもわかります。

これを毎日欠かさずすることで、物事に動揺することもなくなってきますし、落ち着いてきます。

落ち着いてくるとどうなるでしょうか。

心に余裕が出てきます。人にも優しくなれる。自分も愛する。

何をやっても楽しくなる。何でも挑戦したくなってくるかもしれません。

ほとんどのヒーラーさんやレイキマスター/ティーチャーはグラウンディングはできていると思います。

特にレイキマスターやティーチャーはヒーリングを扱うプロですので、人に教える方々はどっしりとして、落ち着いて心にも余裕があると思います。

グラウンディングワークは、ヒーラーさんやレイキマスター/ティーチャーの方だけではなく、自分でヒーリングをするときにもぜひ行いたいと思う方は多いのではないでしょうか。

グラウンディングは地味なワークですが、やはり大切なワークです。

もちろんグラウンディングだけではなく、日ごろお世話になっている地球や、元気のない植物や樹木などにもヒーリングなどをしてもいいでしょう。

地球との共存ワークのグラウンディング、効きます。