宇宙は無限大。しかし限界を作るのは自分でもあり。

いつもありがとうございます。

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

秋ですね。トンボが多いかなと思いきや、夏の間のほうがトンボは多かったので、ちょうちょがよく飛んでいます。

最近はよく、問題提起をされて話し合う機会が増えました。

普段は考え付かないことを質問されると、確かに「ああ、そういえばそうですね。何ででしょうね」と言いながら、話し合うんですが、刺激があります。

『男性と女性の友情はあり得ると思うか?』…昔から言われているテーマです。

『水道の蛇口から、きれいな水が出てくるの?」…当たり前だと思っておりました。がそうでないところも

この地球上にはあるんです。助けてあげたい人たちも多いです。

『初めに人と知り合ったとき、どこから好きになるのか。顔は重視しない?スタイルは?国柄は?正直に言ってみて』

…そういわれると、どうでしょうかと思いました。人にもよるのですが、私は心を重視といいます。

気が合うかどうか、普通であればいいかなあ、とよく伝えます。

こんな風な機会を得るようになってきましたが。

当たり前に感じていたことも、知らずにいたことも限界を作りすぎていたかもなあと良く考えるようになりました。

エネルギーワークはできるだけ限界を作らずに、自由に無限大の世界と感じています。それでも防御が必要となる場合もあります。

それぞれの世界を大切に、人として住みやすい世界づくりができたらいいなと思っています。

最近は高次の方々とも近くなってまいりました。

私は考え方や限界をあまり作らずにいます。

必要な時は必要ですが、最近は心の勉強をしてます。

10月25日は満月、そして31日はハロウイーンがやってきます。

楽しみですね。自然とのつながりも深くなってまいりました。

世界の深さを知れること、それが今一番興味深いことです。

本日もいい日でありますように。

では管理人でした。