2つの枝、そして新しいはじまり。

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

8月です。少し更新が遅くなりましたが、7月はいろいろありました。

全国的な高温、大阪北部の地震、近畿、四国地方の豪雨と洪水、台風などありました。

お住まいの地域の方で被害に遭われた方がたは本当に心痛みました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

関東地方でも、高温に見舞われたり、台風がありました。

本当に7月はじめに梅雨が明けた関東は、風が1週間吹きっぱなしでした。

私は毎日、神社に出かけるのですが、台風や大雨などの後には木々が散乱しています。

そしてちょうど私の目の前でこの木々が目に留まりました。

同じ大きさ長さで、向きが十字といいますか。不思議だと

思いました。

2つの枝

友人に聞いてみたら、彼女も調べてくれたようで教えてくれました。

西欧の意味で剣の斜め十字の意味は「戦いが終わった」意味と「いつでも一戦が交えられる」意味があるということでした。

十字というと縦に横なのですが、こちらは斜め十字ですね。

これが写真です。(少々縮小したのでまん中が赤っぽいですが)枝には一切手をかけてません。

個人的には、スピリチュアルサインの斜め十字の枝を「一つのものが終わり、新しい始まりだ」ととりました。

そして同じ神社で太陽の光も取ろうかな、と撮ったとき、十字の光が写りました。不思議ですね。

この写真です。

太陽光の十字架

小さいけれど近くの神社だったので、チャネリングをして伝授をして頂いたんです。すると、やはり十字のシンボルはいただきました。

やっぱり十字か、と思いました。

以前、カラスがなきっぱなしでどうしようもなかったので、毎日ヒーリングしています。

落ち着いて、穏やかになってという気持ちを込めて。少しづつ、効果がやってきているのでしょうか。

セミの大合唱の中、神社参拝をする毎日です。

夏の朝は少しひんやりしているので、気持ちがいいのです。

私にとっての十字、斜め十字、また新たなる課題をもたらしてくれているのかなって一人で感じてます。

自然界と、宇宙と、神々と、十字との意味を感じながら暑さの中、心だけはシャキン!として頑張って行こうと思います。

では管理人でした。