宇宙って特別ではなかった

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

冷たい冬が少しづつ暖かくなりつつあるのでしょうか。

時折17度とか15度という天気予報の声も聞くようになりました。春がもう待ち遠しいです。

まあ、一つ終了してまた新たなことがやってきているという感じでしょうか。

7年周期で1つのカルマが終わると言います。

もう1つのカルマを終えて、私は次に何度進もうとしているんでしょう。

乗り越えた後に乗り遅れないようにしたいですね。

(どうも、乗り遅れそうになると一気に盛り返すために速度を増すことが多かった気はしますが)宇宙は1つにつながっているといいますが、

いろいろなものが同居していますし、いろいろな次元がこの世にはいろいろとあふれています。

だからこそ、いい影響もあればよろしくない影響もありますが、それでも自分なりの道をいくしかないんだなと思います。

宇宙繋がりでは、特別な人だけが特別にできるものではなくて、誰もが与えられているものでもあります。

が、いつの間にそんな風になってしまうんだろうとか、いつの間にかいい方向へ行っていたとか、選択次第でどんな生き方も可能です。

特別な人だけがエネルギーを受け取れるわけではなくて、特別だからヒーリングができるわけでもなかった。それはヒーリングを始めるとわかります。

もちろんヒーリングを学んでいき、実践していく中できれいなことばかりの人生でもありませんでした。

ヒーリングもいろいろな質もあります。

物事は両方やってきますので、いいこともありますが、よろしくないことももちろんあります。

なかなか、このあたりはあまり教えられていないことなんですが。

そのために宇宙は平等でもあり、正しいことも間違っているなということも両方見せてくれますし、教えてくれました。

ヒーリングを学び始めた時は、自分ができるなど思いませんでしたし、周りで感想を述べていた人たちがいると「素晴らしいのはその人が特別なんだ」と思ってました。が、違いました。

正直、私の場合はいろいろなところで学んでそれを要所要所で修正したり、吸収したりを繰り返したと思います。が、まだできていないところも多いと思ってます。一生が勉強です。

よく昔から言われたことですが、『ヒーリングを行う人、教える人たちは人柄も相当でないとなりません』ということでした。

理想だけでヒーリングはできず、宇宙がすべて見ているとも言えますし、そこには神々や高次の方もいます。

慢心を持ちすぎず、価値観もしっかりと備えるために、そうありたいなと思う次第です。

願いを叶えたいのであれば、それ相当の努力もしないと本当に見られているなということがわかります。

例えば、恋愛の相手がほしい場合に願望を伝えても「ちゃんと自分でも動いていますか?

心、閉じていませんか?」と高次の方々はわかってます。

何もしていないと、エネルギーも動かないことをです。

ヒーリングをしていても。日常で人によろしくないと、やはり周りからそれ相当の波が返ってきた気もします。

私はどちらかというと、日常や人とのかかわりで本当に数々を学んできたほうでした。ので、「ああ、それはそういうことだったのか」とあとから周りの状況や言葉で学ぶことが多かったです。

ですので、私は宇宙や自然から教わっていることは特別なことではないんだなあ。毎日のことで学びなさい

と言われてきた気は10年、20年たってから思い返しています。

昨年もいろいろのんびりやってきましたが、宇宙からたくさんの情報を頂きました。

たくさんの方々、神々とも繋がることができたので、少しづつ皆様にも還元できたらいいなと思ってます。

これはなんだろう!?という写真もときたまアップしていきます。

宇宙繋がりが強くなってくると、太陽の光も眩しく、月の光にも敏感になります。共感しているかな

と感じるこの頃です。^^

7月31日まぶしいの2

では、グリーンリー管理人でした。