金のダイヤVSとイミテーションの鉄

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

本日も気持ちの良い、すがすがしい朝でした。

月曜日だからこそ、朝から気分よく行きたいですね。

さて、本日も管理人はボランティアワークにいって

まいりました。そこでまあ、得た神の啓示や宇宙のメッセ、

ありましたのでご紹介します。本日はさすがを味わいました。

掃除のおばさんは朝から汗をかいてお掃除しています。

が、一生懸命なのであまり構っていられません。

なのにココの社員は酷いことを前にお伝えしました。

いびるのです。意地悪をするのですよね。おばさんを。

なのでおばさんと話してました。

『ここは新人教育も意地悪やいびりが教育実習?』

というくらい必ず新人はおばさんをいびるんです。

でもおばさんは忙しいので気にはしてられません。

『まあ、人はきれいな顔してもお金持ちでも変わらないね』

「そうですよね。何だかお客様の前だと爽やか笑顔なのに。

何で人がくれたトマトやナス、ビニールごと捨てるかなあ』

そうなんです。お客様で農家の方もいるのでしょうね。

ゴミ箱に5-6個包んだままで捨ててあるんです。さいて~。

お菓子も捨てて、そうめんもすて、ワインまで捨ててあり。

モノの価値のわからない人たちなんですよね。

「これじゃ、いくらダイヤを身に着けてもイミテーションだよ』

とおばさんは言います。そうですよね。いくらいいこと外で

いっても、これじゃ全く信憑性がないってこと。

「自分自身がまるでイミテーションみたい。」と私もいいました。

そうか。人生は一粒のダイヤがあれば輝けるけど、

イミテーションはいくら輝いてもくすんでく。嘘っぽいのって

すぐばれるんですよね。心にダイヤが有ればだれでも

輝くのに。イミテーションのまるで、、、ジルコニアでしょうか。

きれいだけど、くすむかも。

それは金(きん)と鉄にも相当します。

「この人たち、お金があってもくすんでいくんですよね」

「そうそう。せっかくのお金も批判や中傷でどんどん黒ずむよ」

そうですよね、おばさん。さすが、鉄は黒ずんでくものね。

暗示のような批判や中傷、いびりや意地悪がその人を

汚してく。ダイヤを身に着けても中身はイミテーション、

金も暗示で汚れていく、何でも鉄になる。暗示はまるで

呪いです。勉強になりますよね。

「私たちは心に一粒のダイヤがあれば何もいらないね。」

「だよね。いくらお金もちのイミテーションで並べても、

あんなことしてたら、鉄になり汚れて黒ずんでしまうよ」

そうですよね。納得です。

通りでこの人たち、新人で4月から入っても

オーラがくすんで汚れています。気分が悪くなるときも。

これ、エネルギーの汚れも考えが汚れているからという

事にもなるのかもしれません。

皆さんの周り、金を鉄に変えるメドウーサのような人

いませんか?心には一粒のダイヤがあればいい。

金はいつでもくすみません。それは精神性も心がけも同じ。

鉄を金に変えるのが錬金術なら、この人たちは

金を鉄に変える黒ずみの錬鉄術!?師匠なのか?

嫌味も鉄の心に変えていきますよね。オーラも黒ずむ。

確かに。確かに。

私はどうせならイミテーションをダイヤにしたいし、

鉄を金にして皆様にお届けしたいなと思いました。

人もものも馬鹿にしたら、自分が黒ずんだ価値の

ない存在になるだけ。それはカルマも使い捨てに

なるのでしょう。でもカルマは馬鹿にできません。

おばさんと納得~の管理人グリ―ンリーでした。