人の価値について

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

1月も始まってすでにもう4日目です。

皆さんはお正月ゆっくりできましたか?

私は休めたような、結局休めなかったような感じです。

昨年の1月28日から神社参拝をし始めたのですが、今年も

元旦から3日間、今日も行きました。こちらは空気がひんやりして

いても晴れていて雨が降っていません。なので毎日風が吹いてきました。

毎日のお告げ?なのかお言葉をいただきます。

moba 2015 Jau 432神社のメインのお堂です。

moba 2015 Jau 427お稲荷さんもあります。

moba 2015 Jau 437冬だけど緑の葉が生えていて驚き!

moba 2015 Jau 435普段はここから中へは入れないのです。

が1日と15日だけ入れるのです。1月は1日、2日、3日ともに開いて

近くに行けました。まじまじと見るとドラゴンの彫刻やら天照さんらしき

彫刻もあったりします。長年気が付かないものも気が付き楽しかったです。

ちなみにここは小さな町の氏神様もおられる神社で天照大御神のお名前も

あるところです。通りで1分で帰ってくるところなのに、体中から背中が熱くなります。

どうやら天照さん、共鳴してくれてますか。(伝授を受けた方は結構経験あるかもしれません)

大きな欅の木があるかと思うと、松の木も椎の木もどんぐりの木もあります。

昔は全く入れない時があったのですが、今はすごく歓迎されているかのような

気持ちで入らせてもらってます。^^

本日のメルマガでも書かせていただいたのですが、人間の価値とものの価値。

いつもこのお堂にお参りした時にひらめいたり、お仕事中にひらめいたりする言葉です。

『人を大切にできる人はものも大切にできる人です』と。

年末にいらないものを処分するのは仕方がない事です。がその仕訳は

必要にしても、ものを大切にしなさいと教わった私はいつしか人にも適用できる言葉

だなと最近よく思う様になりました。

周りを見るとネガティブな人たちが多く、誰かの態度や言葉、こうだったああだった

の言葉をよく聞きます。昔からあったなあ、でもみんな仲良くしなさいというのに

どうして大人はこんなことしてるのかな、、、と思ってました。

私が実際に大人になって今、改めて考える時間を持てている

のですが、特にスピリチュアル系のお仕事をするにつれてまた

それを感じるようになりました。

何をしようがその人の自由、だけど他者の批判をしている人ほど自分の批判を

しているでしょうね。人を馬鹿にしている人ほど自分を馬鹿にしている、かもと。

それは日本だけではなく、世界共通でどこの国でも皆それは同じでした。

悪口を言ったり人の批判をする人ほどいじわるをしてしまう人が多い。

自分に意地悪をしているんだろうなと冷静に客観視することができる

ようになりました。

『何で人は意地悪をするんだろう』

そこから私は心理学について学び始めました。仏教の影響も受けましたし、

キリスト教の国にも行き、影響は受けましたが、結局のところ皆同じでした。

『自分の価値を持ちなさい。ものの価値を知りなさい』

それを教わってきたように思います。

愚痴を言うのはきりがないけど、他のある外国の国では小学生以下

の子供でさえも観光客から恵んでもらって一生懸命生きている子も

います。インドの子供たちはそれをよく知っていて、国の制度のために

苦しみますが心の明るさはなくしません。

いつでも『夢の世界なんて所詮存在はしないんだよ。』と馬鹿にする人たち

は多いなと感じてきました。ですが人は夢がなければ、希望がなければ生きる

事さえも張合いはなくなるし、絶望や現実の殺伐とした人間関係の中で

生きるしかなくなるわけでしょう?私は夢や希望を持つのはありだと思います。

それに魔法の言葉は自分でかけるものでもあります。

『運命を切り開くのは自分』といいますよね。だとしたら夢を持って希望に

魔法をかけるのも自分であれば、絶望や苦しみの現実に批判的に生きる

事をしている人もいます。

そんな人は何もかも悟ったような言い方で、どうせね。あんなのだめだよ。

馬鹿だよ。と批判的に、馬鹿にして生きることをよしとして生きる人たちでしょう。

そんな人たち自身が自分の悲惨な、絶望的な生き方を選んでるし

そのような運命の切り開き方をしていると言ってもいいんでは?

と思います。

。。。でも私はポジテイブで行きたいし、どうせ生きるなら絶望的より

批判的より、意地悪をされても意地悪をしたくない自分でいたいなと思います。

たぶんこれをご覧の皆さんも同じではないかなと思います。

自分の人生は結局自分で作っているといいます。であれば嫌なことより

いい事楽しいこと、嬉しい事や幸せいっぱいの希望と夢をいつまでも

持ち続けて次の世=来世に持っていきたいなと思います。

人に対しても、ものに対しても価値を持つ=自分にも価値を持つこと

なのね?と思います。

たぶんこの考え方は仏陀さんやイエスキリストさん、聖母マリアさんや

天照大御神、ヤマトタケルやみんなアーサー王もジャンヌダルクも

皆の考えとして降りてきていることなんだろうなって思います。

不思議な私たちの関係ですが、おやじギャグがあったり、心にしみわたる

言葉が満載だったり、ものの視点を変えるいいきっかけづくりができて

います。

昨年は彼らが入りました。今年はその応用編をしていくでしょう。

更なる計画も立ち始めています。今年は何をしましょうかね。

夢いっぱいの、希望いっぱいの管理人は哲学もあり、援助者の思想もあり。

神仏的考えも、キリスト的考えもすべて宇宙の名のもとに一つにまとめて

楽しむ計画でおります。

宇宙的エネルギー満載となった今、アクティブにもなるでしょう。

せっかく宇宙の繋がりがやってきたのですから、よくも悪くも登場してきます。

でもそれを認めて受け入れるのが私なりの宿題でもあり。宿命でもあり。

そして運命を切り開く未知の世界なのでしょうね。楽しみ♪です。

痛み無くして得るものはなし=No pain No gainという英語の言葉が

ありますが、昨年もおととしも、その前からも痛みを知ったからこそ

今そのお言葉も援助者たちの援助もいただけているのかなと思います。

いろいろと教わったことも、やってきたことも失敗してきたことも

すべて私の引き出しの中にてんこ盛り!です。皆さんにもしっかり引き出しに

魅力いっぱいに入っているはず。です。それらを生かしていきたいですね。

ではこんな感じで当サイトも管理人もパワーアップしていきます。

ぜひ皆さんのパワーアップのお供にしていただければ嬉しいです。^^

今年もよろしくお願いします。^^

管理人より