15日は開門の日☆自分なりのアセンションの日

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

星の数ほど~(旧宇宙と自然界☆)の管理人グリ―ンリーです。

本日は敬老の日。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は本日は朝のお仕事はお休みなので、ゆっくりと

近くの神社にお参りに行きました。

本日は15日、ここは1日と15日が開門するのです。

なので時間があるときはこの門を抜けてお堂の近くまで入り

参拝します。

厳密にいいますとヒーリング的にも仏教や神社(神道)など区切りは関係なく、

宇宙的な感覚で私は捉えています。ので、神社への参拝はあくまでも

この界隈を守る氏神様に毎日のご報告、幸運を祈る、お仕事や健康

への決意をお話するだけです。お願い事はしないようにしています。

宗教的にも関係なく、私はあくまでも宇宙観をもって結局は1つに繋がって

いると信じています。なので全く宗教などとは関係なくご覧になって下さいね。

お互いの世界があり、それを大切にして尊重できるのであれば私は

その宇宙観をもとに自分にとっていいことをすればいいのではないかなと

思っています。

そういえば9月1日にこの神社のお堂の門が開いていたので

やはり中に入り、同じようにお参りしていた時のこと。前に書いたと

思います。一瞬ぼわーんというエネルギーが充満してぶるぶるっとしたこと。

でも嫌な感じではなかったので、あいさつされたのかもしれませんです。

そして私は窓口とか、入口、奥への世界というとだんだんにあの

ハリー○ッターの世界を感じてくるようになりました。

この現実の第3世界、だけどこの入口を抜けると神への入り口とか、

霊界とか、新しい世界の入り口を旅し始めるとか。そんな感じです。

今私は宇宙との繋がりもどんどん始まっていますので、第3次元に

いながらのアセンションを直にしているようでもあります。霊界や

低次元も目の前にあるけれどそこには学ぶ人もいますが、いまは

趣を置きすぎずにお互いの世界について理解をした、という感じかな。

神の世界も、仏の世界も、キリスト教も神道も仏教も宇宙への道へと

繋がる一つのお部屋があるようなこの世の中ですよね。

私が次に開ける扉の世界はどんな世界なのかな。

私はエネルギーを通していつでも時空を超えて旅をしていますが、その中で

女神様の世界、天使の世界、スピリットの世界、いろいろな世界が各自の

世界を大切に守り続けています。

皆さんはどの世界に興味がありますか?日々訪れる場所は人によっても

違うかもしれません。ですがどの世界を選ぶかは自分次第です。

結局自分が人生の最期を卒業するときに行く場所は1つだといえます。

その時にいくつの世界を知って持っていけるか、幸せをどれだけ感じて

満足できるかなって思ったら、できるだけいろいろな世界を知っておきたい

です。

それは援助者の力を借りながらでも私はいいと思っています。いろいろと

感じたり、経験したり、痛みを知ったり、感動をたくさん味わったりしたい。

それらをいくつ感じても、経験しても一人の人間はすべてを心=魂が記憶

して次の世界へと持っていくためには、まずはどんな扉も開いていかないと

何も変わらないですし、何にも始まらない。でも生きていきますよね。

ふと自分の立ち位置を考えたとき、今私は何をしたらいいかなって最近

思います。第1ステージを終えて第2ステージへと歩く課程かもしれません。

もしかしたら第3ステージまではいけても、そこでいろいろなことに遭遇して

苦しんでいるかもしれません。人との衝突を避け続けた結果、けんかをしつ

づけた結果、学んだ結果が今そこにありますよね。何を言っても自分の

歴史ってすでにできてます。でもまだ満足をしていられない状況です。

もう自分では満足なのですが、外部からのものでこのままではだめだ!

学びなさい!と言われている方も多いかもしれません。それが私たち

人間にとってのアセンションでもあるのかなと思います。

どの世界もお互いを尊重する、受け入れていく、理解する、でも違うな

と感じてもそれを批判しない、それはそれで自分の居場所と他者との

価値観の違いを受け入れるための場でもあり、それも人生なのね。

その解釈なんて言うのも大切なんだなあと実感する今日この頃です。

皆さんにとっての新たな扉、次へのステージは見えてますか?

嫌でもどんどん自分なりのアセンションをしているのではないかな。

私も日々アセンションしているなって感じます。

15日の日の扉はそんな気持ちにさせてもらいました。

ではよい一日をお過ごしくださいね。

おじいさん、おばあさんを大切に。^^

管理人でした。