人前がつらいのは体質のせいだった?なぜだったのか解明したい方におすすめ!

自然でいたいのにできないときはつらいですね。

エネルギーアチューンメントヒーリング講座をお送りしています星の数ほどあるエネルギーアチューンメントヒーリング☆グリーンリーです。

質問です。今、あなたは人前に出るとつらい症状はありませんか?

1*緊張してしまう→心ドキドキ?体は楽ではない?

2*声が出なくなってしまう→特に意識していないのに、、、

3*人がいるだけで過敏にエネルギーを受取ってしまう→何でかわからない

4*人と話をするだけで、エネルギーが消耗してしまう→楽しい、悲しい、怒りがあっても同じ症状がでる

5*その場の雰囲気にすぐ飲み込まれてしまう→無意識でも反応してしまう

6*人に感情移入をしすぎてしまい、自分が自分でないような気分→つらくありませんか?

他にもいろいろとあるのですが、体質ってあるのです。

☆感情移入しやすい方は【エンパス体質】の可能性あり。

☆エネルギーを消耗しやすい【サイキックアタックを受けやすい体質】の可能性あり。

☆雰囲気に飲み込まれやすい、過敏にエネルギーを受取りやすい等【HSP体質】の可能性など。

一昔前は「繊細だから」「神経質だろう」「ほっとけば治るよ~」などと言われてきました。

しかし、これらは人々が持つ自然な能力の1つだということだったわけです。

私も数ある経験上、ほとんど上記のことを味わってきました。が、これらはほっといただけでは治ることはなかったのです。

私の場合は、張り切りすぎて体力が消耗しやすかったのですが、人と一緒にいるとエネルギーが極端になくなったり、がちがちだったり、雰囲気を即座に受け取りやすかった。

交通事故後、心身をどうにか取り戻したくて、ヒーリングを学び、今の状態まで極めてきました。今は楽天的で、嘘のように元気で楽しい毎日です。^^

その後もいろいろな現象を味わいましたが、学び続け、ようやくそれが何だったのか?が解明できました。

結局は敏感、繊細=私たちの体の周りにオーラ(普段は健康な場合、強く守られている)があり、囲まれています。

それが傷ついたり、けがや事故、衝撃やショックなどを受けるとだんだん弱くなってきてしまいます。またはオーラの強すぎる人や場所などに影響を受けてしまってもそうなりやすいです。

特に現代では、インターネットやTV、スマホなどテクノロジーの発達により、光や電波があちらこちらで飛んでますよね。

もちろん、純粋であればあるほど、つるんときれいな純真な状態ですが、傷がつき、トラウマを持ってしまうとさらに蓄積もしてしまいます。

生まれつき敏感な方もいます。最近のお子さんは、特に多いといわれています。

この「能力とは何か?」というと、人からエネルギーや感情を受け取りやすかったり、感じやすかったりするのも能力や個性の1つ。テレパシーとか直感、敏感な方は感覚で分かる感じでしょうか。

能力は誰でも備わっています。なので、例えば人間以外の存在から何らかを受け取ってしまい、つらくなってしまう場合もあるでしょう。

「実は普通の基準は、自分だけかもしれない」のです。わかりますか?

皆の方が普通で自分は違う?そう思われる方も多いのですが、実は普通でないことが一番の普通なのかもしれません。

自分の中の基準、自分軸、概念は自分の目で見ています。他の人たちは、その人本人の基準で見ているので、他の人は他の人で「自分は他の人とは違う!」と思っているかもしれないですよね。

ですので、つらいといってもいろいろなタイプがあるのです。ご自身はどんなタイプなのか、ご存じですか?

たとえ能力が高くても、何があったのかわからなくても「ああ、そうか。そうだったのか~!」がわかっていたら、安心ですよね。

私の場合は、こういった講座やアチューンメント、ヒーリングセッションなどを通して学んできたので、ご相談いただいた方にはどうしたらよいか?をアドバイスしております。

それは

人生の目的だから?

魂が望んだことだから?

自分の体質が敏感すぎるから?

インナーチャイルドが傷ついてきたから?

などわからないことも多いかもしれません。

もしあなたが悩んでいたら、ご相談してみませんか?ご自身の体質改善ができるかもしれません。お問い合わせはこちらですよ。ではお待ちしております^^

    管理人グリ―ンリーでした。